« août 2012 | Accueil | novembre 2012 »

septembre 2012

23/09/2012

ハート柄のセーター

前回描いた「図案」は、少し色味を変えて
こんな感じ編み地サンプルができました。
この調子でテアのセーターを編む予定です。

2
                 本からアイデアを拝借したとはいえ
                  自分で図案から編むのは初めて。



わたしにも編んでよ、もう涼しいわよ、と
チョコさんが言うので、彼女にも編んであげました。
(体が小さいからすぐ編める)


1
夏から何枚も何枚も編んで修正を繰り返して
だんだん「これだ」と思えるものに近づいてきた気がします。

今度はVネックとか編んでみたいなあ。
いつも新しいのができるたびに何か言ってくれた
ママに早く見せられるといいなあ。

15/09/2012

図案を書こう!

自分の技量をまったく顧みずに
ただ「わ、欲しい!」だけで買ってしまった洋書(↓)。

1


フェアアイルの模様編みが
200パターンも紹介されている!お買い得!



で、家にある毛糸を漁って
本を見ながら「こんなんどうかな~」と
PCで図案を描いてみた(↓)。

2

昨日ママが再入院したというのに
こんなことやってる場合じゃないだろ、と
自分にツッコミを入れたくなるけれど
現状に振り回されないためにも
こういう時間は必要。きっと。

14/09/2012

想い出を、いつまでも(2)

うんと昔に買って大切に着て、
もう着られなくなった今でも
捨てられずにいたこの服(写真↓)を

Photo


思い切ってハサミを入れ、
ドールサイズに小さくしました。

1
                    (テアが着てくれました)



こういう「想い出の残し方」も
楽しいものです。

10/09/2012

雪柄のセーター

ドール服を「縫う」人は多いけれど
「編む」人って少ないのかな。
ここ数日、セーターの試作を製図から何度もやっていた
わたしは、やっぱり異端児なのかな?




セーターとはいえ「針仕事」も一応あって、
それがうまくいかないと、良いものができない。

1

           (↑写真:完成した身頃から拾い目して衿を編み
              一目ゴム編みとじをしているところ)


2
             (↑写真:袖をすくいとじで付けているところ。
                   いちばん気を使う作業。)



そんなちっちゃいのよく編むね、と言われるけれど
小さい分すぐに出来上がるから
人間サイズのを編むよりはるかに楽勝note



ちなみに完成品はこちら(↓)です。
今回初めて柄物に挑戦。
毛糸は中細、編み針は1.75mmと1.50mmのものを使用。
後ろにボタンをつけて脱ぎ着できるようになっています。


3
               チョコさん:「どうかしら?」



これからも一緒にがんばろうね、チョコさん。

04/09/2012

よなかのくつや

いつもテアの靴探しには苦労するので
いっそ作っちゃえ!と、夜中にふと思い立った。

Photo

型紙を作って配置。
材料は革。この前バッグを作ったときの残りのもの。
前から「赤い靴」が欲しかったのだけど
なかなかいい物に巡り合えなかったので
この出会いと思いつきはきっと幸運heart04



↓完成予定(フェルト製サンプル)はこんな感じ。

1
初心者の無謀なチャレンジだけど
何とか頑張ってみようと思いますscissors

01/09/2012

何となく雑記っぽく(2)

先日できあがったジーンズをはいて
お気に入りの窓辺でくつろぐチョコさんheart04




    「土曜の朝にNHK-FMでやってる『ウィークエンドサンシャイン』って
       最近何だか追悼番組みたいになってきたわよね」

1_2 

 ・・・いえ、そんな失礼なことは決して言っておりません。



-----

これだけでは物足りない気がするので
また「とっておき画像」から一枚。
だいぶ前に山奥の或るお寺で撮ったものですが
このネーミング(↓)はいかがなものかと。

Photo_5
 
  結局「おさわり」しなかったんだけど
 どんな「福徳を山程お持ち帰り」できたのか
 ちょっと気になる。

« août 2012 | Accueil | novembre 2012 »