13/06/2013

どっちなんだよ

世田谷線に乗りました。
こんな遊園地の乗り物みたいな小っこい車両に
日ごろ国士舘の柔道部員が乗り降りしてるのだろうか、と
考えてドキドキしたり(何で?)もしましたが
下高井戸駅で降りてテクテク歩いていたところへ
以下のような看板を見つけてさらにドキドキ。

1

居酒屋 おふろ



おそらく居酒屋さんだと思いますが
常連客が「ちょっとおふろ行ってくる」とか
店に電話したら威勢よく「はい、おふろです!」とか
そんなのを想像すると・・・楽しいかも・・・。

10/06/2013

ドールワールドフェスティバル2013

前から行ってみたかった
ドール関係のイベントへ
ついに初見参しました。

Invitation

ドールイベントと言っても
ドールショウやアイドールといった
「メジャーどころ」とはちょっと違い、
ビスクドールや市松人形の完成品(作家さん作品)や
ボディから手作りしたい人向けの材料(粘土とか)、
ヴィンテージ物のレースやボタン、
ドールサイズの服や靴や家具などの小物を
展示即売する、という内容のものでしたが
会場はかなりの盛況ぶり。

服およびその製作用資材については、全体的に
世間でいう「フランス人形」が身につけているような
シルクやベルベット地にレースをたっぷりあしらった
お姫様風ゴージャス系がほとんどでした。


そんな中、わたしがゲットしてきたものといえば

Photo

基本、靴ばっかり。


まあ「服は買わない、自分で作る!」という
ポリシーを貫いただけのことですが。
(さすがに靴は自分で作れないので・・・)


でも
「へえ、他の人ってこうやって作ってるんだな」が
よーく勉強できた、実に収穫の多い一日でした。
いつかは自分で作った服をイベントで売ってみたい、
そんな野望をひそかに抱いているわたしですが
よし、これからもまだまだ修行するぞ、と
思いを新たにした日でもありました。

08/06/2013

まさかの三段オチ?

夏風邪もどうにか治り、
今日から活動再開だ―!と張り切って遠出してきましたが
それは(撮影してきた画像をまとめてから)あす以降に。


さて、この二日ほど“夏風邪の穴埋め企画”として
続けてきたヘンテコ画像集ではありますが
本日はとりあえずの最終回として
こちらの作品を発表。



数年前に住んでいた家の近くの
お蕎麦屋さんのお品書きが「えっ?」だった。


1

天ぷらそば!
天せいろ!
テンジョー!!





・・・貼り出す前に確認すればいいのに・・・。

06/06/2013

イベント会場?

夏風邪2日目。
なかなか回復いたしませんbearing
胃腸の症状はないんだけど
頭が痛くて起きているのがしんどい(嘆)。


そんな状況ではありますが、
ちょっと前に用事で世田谷区役所へ行ったとき
お隣の「区民会館」の入口で目にした案内板(↓)。
(文字が読みづらくてごめんなさい)


Event


「本日の催し物:屋上防水工事」って・・・

・・・ふつう区民会館ってコンサートとか人形劇とか
やるとこだと思うんだけど・・・それ「催し物」か??

05/06/2013

タイムカプセル?

夏風邪をひいてしまいましたweep
とりあえず予定を全てキャンセルして寝ています。
(前の日に外歩きして遊びまわったせいか?)




・・・で、まあ、それとは無関係なのですが
このあいだ家の納戸から出てきた大昔(30数年前)の「文集
地域の小学生たちが書いた作文や読書感想文の集大成で
うわあ懐かしい、とパラパラめくってみたんだけど
いけないと思いつつ、不覚にも笑ってしまった。
しかも結構な確率でこういうのばっかりだった。

1

↑孫にバラされちゃってるけど、
  がんばれ、
おじいちゃん!ボラギノール!

04/06/2013

「親子」

Photo

前回の記事を書いてから考えたこと。



自分で言っちゃ良くないのかもしれないけれど
ちょっと頑張りすぎたというか、無理しすぎたんだと思う。
「パパのために」、そればっかりを意識しすぎて
結局それが自分を苦しめていた。


渡しそびれていた誕生日プレゼントを
何事もなかったように笑顔で受け取ってもらえたとき、
なぜかそれがよくわかった。

よし、これからは少し肩の力を抜いていこう。
今後もパパとの暮らしは続いていくのだから
自分自身が心から笑って毎日を過ごせるようにしよう。




だからってわけじゃないけれど
今日は家でお昼ごはんを一緒に食べてから
「出かけてきます」と一人で渋谷へ行ってきた。
思うぞんぶん街歩きとお買い物を楽しんで
すっかりリフレッシュして家に帰ってきた。


「ああ、おかえり」
いつものように迎えてくれたパパだったけど
なぜか居間の飾り棚に写真(↑)のような
謎のオブジェが・・・


ねえパパ、
この網走で彫られたみたいな熊、どうしたの??

30/05/2013

ごめんね、バースデイ

1

帰宅してからごはんを食べた。
わざわざ自室でひとりで食べた。
パパが買ってきてくれたお刺身を無視して
コンビニの「ざるそば」をひとりで食べた。


お蕎麦をずるずる啜りながら
ひとりでに涙がぽろぽろ流れた。


泣きながらお食事しても栄養にならないよ、と
おばあちゃんに言われた遠い昔を思い出す。
でも今は気持ちが抑えられない。


たぶん今晩わたしは
このまんまふてくされて寝てしまう。
金のシールと赤いリボンで飾った
パパへのお誕生日プレゼントを
ほったらかしにして布団にもぐる。



いつか「おめでとう」と渡すつもりではいるけれど
それが何日後になるかはまだわからない。

28/05/2013

大きいのと小さいの、

実はちょうど1年前くらいから
人間用の編み物教室に通っており、
自己流では学べなかったことを教わりながら
少しずつ作品数を増やしています。

今は激しく季節に逆行して
秋冬物のカーディガンを編んでいます。
超極太糸の、いわゆる「ざっくり編み」です。

1

ドール用の細い棒針に慣れてしまったこの手に
直径7ミリの、人間用にしても太いこの針はまるで「お箸」



試しにドール用と人間用の糸と針を並べてみた(↓)


2


小さい「ドール用」と大きい「人間用」、
両方を並行しながら編んでいますが
どちらにもそれぞれの楽しさがあり、
心からheart楽しいなあheartと感じている毎日です。

27/05/2013

ラグランセーター試作(2)

表題には「2」とありますが
実は3回目のトライアルです。
チョコさん(ブライス)用の
ラグランセーターができました。

Raglan1

今度はチョコさんも「まあまあ」といった表情ですが
製作者サイドとしては丈が長いのが気になる。


試しにいつものセーター(上の緑色)と
重ねて比較してみた。

やっぱり長いsign01


Raglan2

次はもう少し短めに
作ってみます・・・。

26/05/2013

フリフリエプロン♪

先日、仮縫いを終えて製作に取りかかっていた
テアのワンピースができましたheart02

Thea_1


自分のオリジナルデザインじゃないけれど
エプロンも作って、より「少女らしさ」を出してみました。
(ただしエプロンはまだ仮縫いで、これから本当に作ります)


今回のエプロンのポイントgoodは、
肩と裾のフリフリではなく実は後ろ姿note


Thea_2

背中のボタンがshinetulipお花 tulipshineの形をした貝ボタン。
渋谷西武のラ・ドログリーで買いました。



こうやって見えないところにこっそりと
ちょっとした「隠し味」を施すのも楽しいものです。

«なんとなく、ハワイアン。